経費管理システム

支店における経費の支払い業務を本部に集中させることにより、支払業務負荷軽減と経費予算管理の徹底を行うためのシステムです。

特長・概要

  • 支払先の管理を本部で実施することで、支払先の適切性の検証が可能になります。
  • 支店における支払業務を無くすことにより、余剰力を営業活動に向けられます。
  • 請求書が来ない定例的な支払も期日管理するため、未払いの防止に役立ちます。
  • 支払実績はCSV出力が可能です。収益管理部門への活用が可能です。
  • 収益管理機能を本システムに組み入れることも可能です。

システムイメージ

システムイメージ

機能

請求受入機能営業店別収益管理
支払履歴照会機能預貸率管理機能
仮受、仮払口座管理機能収益店番管理
支払先情報管理機能収益分類管理
日計勘定科目コード管理機能収益分類マッピング
本部経費店番管理機能マスター管理機能

効果

  • 支店の経費支払業務の軽減と本部における経費支払の厳格化に効果があります。
  • 経費予算の厳格管理が可能になります。

システムについてのお問い合わせは

資料請求・お問い合わせ
東京営業所システム営業グループ03-6225-2955、本社開発センター0238-83-1010
ページトップ