保証審査システム

住宅ローンの保証審査を、スピード重視で回答することを最重要視した保証審査システムです。本申し込み前の「事前審査」はもとより、担当者レベルでの「事前の事前審査」も可能としています。個人信用情報機関(CIC、JICC)の情報はCPU接続で取得します。

特長・概要

  • 「事前の事前審査」でスピード回答を実現します。
  • 返済能力測定も実装しております。
  • 受付、審査、決済、回答など保証会社として行う業務を、担当者別にフロー化した設計としています。
    審査担当者が起案した案件意見書(稟議書)を審査部長、担当役員、社長への回覧形式で決裁が可能になっています。

業務処理イメージ

業務処理イメージ

機能

申込基本情報登録、変更個人信用情報照会結果登録、変更
保証人追加、変更、削除保証料計算
担保評価、担保力変更分割保証料計算、変更
職業属性登録、変更審査コメント登録
返済能力測定、変更母体行貸付データベース取込
承認条件追加、変更、削除審査決定通知書作成、伝送

効果

  • 業務フローをシステム化しているため、担当者の行うべき業務が明確になります。
    ついては、スピード回答が可能になります。
  • 「保証債権管理システム」や「求償債権管理システム」との連携を行うため、保証会社としての業務をすべて網羅したパッケージになっています。

システムについてのお問い合わせは

資料請求・お問い合わせ
東京営業所システム営業グループ03-6225-2955、本社開発センター0238-83-1010
ページトップ